シンポジウムPOWER TO THE PEOPLE~住民投票のバトンをわたそう~

住民投票のパワーと展望について検証するシンポジウム。新潟県巻町の笹口孝明さん、徳島県吉野川可動堰の村上稔さんとともに、小平市からも反映させる会共同代表の水口和恵がパネリストとして参加します。ぜひおでかけください。

主催:みんなで決めよう「原発」国民投票

以下に案内を転記します。
________________

パネリスト
宮台真司さん 社会学者・首都大学東京教授当会共同代表
杉田敦さん 政治学者・法政大学教授当会共同代表
笹口孝明さん 元「巻原発・住民投票を実行する会」代表/元巻町長
村上稔さん 元「第十堰住民投票の会」事務局/元徳島市議
水口和恵さん 「小平都市計画道路に住民の意思を反映させる会」共同代表日時 2013年
9月7日(土)
午後4時00分~午後7時30分
※開場:午後3時30分
場所 YMCAアジア青少年センターB1 スペースYホール
〒101-0064東京都千代田区猿楽町2-5-5
Tel: 03-3233-0611
参加費 1,000円 ※大学・専門学生以下は無料(学生証提示)

1238142_560276317363467_798186973_n

広告

明後日はシンポジウム!

明後日は、いよいよシンポジウムとなりました!

國分功一郎さんは、今日から徳島にいらして、吉野川可動堰の住民投票に関わった村上稔さんにお話を聞かれるそうです。これまでのシンポジウム出演者が全員集合の30日のシンポジウム、大変楽しみです!

前回5/11に開催した3回目のシンポジウムの録画映像が、トップページの右上の以下のようなバナーをクリックすると、見られます。
どんぐりと民主主義
(映像の最初に広告が入りますのでご注意ください)

このバナーの下の、小さなポスターをクリックすると、今回のシンポジウムのご案内ページにとぶようになっています。
地方分権と民主主義

第一回と第二回のシンポジウムの内容も、ブログの上の黒い部分の「どんぐりと民主主義」「どんぐりと民主主義 PART2」よりご覧いただけます。

初めていらっしゃる方は、ぜひご参考になさってください。

21日(火)のスケジュール

遅くなりましたが、今日のスケジュールおしらせします。

☆街頭アピール
7:00-8:00 国分寺駅北口
15:00-17:00 小川駅西口
19:00-20:00 花小金井南口

☆ねり歩き
10:00-事務所集合 10時半-ローソン100花小金井店前集合
13:30-小川駅西口集合

グリーンアクティブのサイトに、吉野川住民投票事務局の村上稔さんからのメッセージが掲載されています。「3日間で10%アップすることができる」と書かれています。

小平市のみなさん、住民投票に行きましょう!
元・吉野川住民投票事務局の村上稔さんより応援メッセージ

一部抜粋します。

「行進に参加することで「がんばっている」と思ったら大間違いです。
がんばるというのは、年賀状をひっぱり出してきて思い出した知り合いに、「投票に行こう」と電話をすることです。
同窓会名簿を探してください。今でも小平に住んでいそうな同級生に片っ端から電話をしてください。
段ボールでプラカードを作って、朝夕1時間みんなで道路脇に立ってください。時には一人で立ってください。雨の日にはカッパを着て立ってください。」

反映させる会のスケジュールだけじゃなく、電話で小平市のしりあいに声をかけたり、一人でプラカードを作って道路脇に立ったり、ぜひ、それぞれのやり方でよびかけをしていただけるとありがたいです。残りの5日間、みなさん、最後までぜひよろしくお願いいたします。