明日はシンポジウム!

いよいよ明日は、シンポジウム〈どんぐりと民主主義〉入門編の日です!今朝の東京新聞(多摩版)には大きな見出しで、以下のような記事が掲載されました。

ルネこだいらの中ホールは400席、全席自由です。

※保育サービスは前日5月10日(金)までに予約をお願いします。
※会場には駐車場がございません。公共の交通機関をご利用ください。
※車椅子用駐車場の利用をご希望の場合は、事前に会場までお問合せください。

詳細はこちら

20130510tokyo

(東京新聞2013年5月10日(金)多摩版)

広告

3・2・8 号線か? 3・3・8 号線か?

3・2・8 号線と3・3・8 号線という記述が混じり、いったいどっちなの?と思われている方もいらっしゃるかと思います。

この2つの道路の名前は、3つの数字が並んだものですが、このうち真ん中の数字が道路の幅を表しています。3・2・8 号線の「2」は幅員30メートル以上40メートル未満の道路であること、3・3・8 号線の「3」は幅員22メートル以上30メートル未満の道路であることを表します。(※市のサイトを参照)

この道路は、もともと28m幅の道路でしたが、両側に10mずつの環境施設帯をつけた36m幅(一部32m)の道路に変更する計画変更案が出されており、今年11月19日の都市計画審議会でこの変更案が採択されたばかりです。これによって、名称が3・3・8 号線から3・2・8 号線に変更されることになると思われます。

今後、この道路についての資料も充実させていきたいと思います。

この道路をめぐるこれまでの動き資料のページなど、都道3・3・8 号線計画を考える会のブログにも資料がまとめられていますので、ご参照ください。市議選や都知事選の際の候補者アンケートなども、掲載しています。