5/16(土)小平3・2・8号線 現地を歩く会を実施します。

小平の住民投票で話題になった小平3・2・8号線の予定地1.4kmを歩きながら、参加者間で意見交換します。
5/16(土)13:00小平中央公園体育館前集合、15:00まで、歩行距離約3kmです。資料代100円。(小雨天の場合、決行、大雨の場合中止)

都市の環境倫理を研究をされている江戸川大学社会学部の吉永明弘先生と江戸川大学の学生さんとともに歩きます。

最近、吉永先生は、「地域エゴ」の何が悪いのか?――NIMBYから考える環境倫理をSYNODOSに寄稿されました。
http://synodos.jp/society/13790

15:00から、中央公園の雑木林で、NINBYから考える環境倫理について吉永先生に簡単な解説をして頂き、都市計画への住民参加のあり方、についてなど、意見交換したいと思います。なお、この日は19:10から、この雑木林で

どんぐりの会主催の月夜の幻燈会『どんぐりと山猫』

http://dongurinokai.net/?p=6248

がありますので、こちらを見学するのもお勧めです。

一般の方も参加できますので、お気軽にご参加ください。事前に参加連絡をいただけますとありがたいです。15:00から参加でもOKです。(080-5071-0255 神尾)

広告

7/6(日)小平3・2・8号線現地を歩く会を開催します

小平の住民投票で話題になった小平3・2・8号線の予定地1.4kmを歩きながら、参加者間で意見交換します。

7/6(日)13:30小平中央公園体育館前集合、16:00まで、歩行距離約3kmです。資料代100円。
(雨天延期の場合、7/12(土) 13:30~を予備日)

今回は、都市の環境倫理を研究をされている江戸川大学社会学部の吉永明弘先生と江戸川大学の学生さんとともに歩きます。

15:30から、都市の環境倫理について吉永先生に簡単な解説をして頂き、小平3・2・8号線など、多摩地区の都市計画道路のあり方、持続可能性、都市における自然、アメニティ、住民参加による進め方についてなど、意見交換したいと思います。

一般の方も参加できますので、お気軽にご参加ください。事前に参加連絡をいただけますとありがたいです。15:30から参加でもOKです。場所は未定なので電話して下さい。(080-5071-0255 神尾)